投稿者アーカイブ:National-tax-inspections

no image

No.028 建設業者と前社長が架空外注費の計上により刑事告発

2024/06/13   脱税ニュース分析

報道によると、2023年12月、とびや土木工事などを行っている建設業者と前社長が架空外注費の計上などにより約1億4,000万円の所得を隠し法人税など約2,600万円を脱税した疑いで、国税局が地方検察庁 …

no image

No.027 上場ゼネコン子会社の「キックバック」による所得隠しで追徴課税

2024/05/26   脱税ニュース分析

報道によると、上場ゼネコン子会社が国税局の税務調査を受け、工事費の水増し請求や架空工事費の支払いなどで、法人の幹部らがキックバックを受けるなど、約6億円の所得隠しを指摘され、過去7年間にわたり重加算税 …

no image

No.026 自民党パーティー券収入のキックバックを巡り、東京地検に告発状が提出

2024/04/16   脱税ニュース分析

今回は番外編として、自民党の政治資金パーティー券収入に係るキックバックの課税問題について解説したいと思います。一部報道によると、自民党派閥からキックバックを受けた派閥幹部らが税務申告していないのは所得 …

no image

No.025 納骨堂をめぐる法人税法違反事件で懲役2年の有罪判決

2024/03/11   脱税ニュース分析

報道によると、納骨堂の運営に関連してコンサルタント料や広告宣伝費などの名目で架空経費を計上するなどして、法人税など約2億1,000万円を脱税したとして、法人税法違反などの疑いで起訴されていた刑事裁判の …

no image

No.024 「助成金詐欺」と「法人税法違反」で逮捕、起訴され、懲役5年の実刑判決

2024/02/03   脱税ニュース分析

報道によると、東京地方裁判所は、2020年3月25日、スーパーコンピューター向けのプロセッサーを開発する法人の元代表者が、虚偽の納品書を作成するなどNEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)から助 …

no image

No.023 【警告】威力業務妨害罪(誹謗・中傷等)で逮捕された場合の罪の重さと刑事手続きの流れ

2024/01/19   脱税ニュース分析

極めて悪質な「悪戯電話」+「悪戯メール」に対する刑事罰について 「本件からの教訓としましては、数年間繰り返し「間違い電話等」を装い、極めて悪質な「悪戯電話」「悪戯メール」により威力や偽計による業務妨害 …

no image

当事務所における最近の査察調査対応事例

2024/01/11   査察調査事例紹介

刑事告発されることなく、修正申告のみで査察調査が終了した案件となります。 ・ガサ入れから査察調査終了までの期間:12ヵ月 ・脱税嫌疑:法人税法違反 ・申告漏れ所得額:約3億7,000万円 事案概要 不 …

no image

No.022 宝飾販売業者による消費税法違反事件で「懲役7年6ヵ月」の実刑判決

2023/11/03   脱税ニュース分析

報道によると、大阪地方裁判所は、2018年1月23日、海外から高級腕時計を仕入れたかの様に装い架空仕入を計上する一方、海外へ輸出販売したかの様にも装い架空売上を計上することにより、消費税など約17億円 …

no image

No.021 不動産売買業者が「建物価額」の水増しによる「消費税法違反」で刑事告発

2023/10/03   脱税ニュース分析

報道によると、大阪国税局は、2021年7月9日、不動産購入に係る消費税の仕入税額控除の対象となる建物価額を水増しし、非課税とされている土地価額を減額するなど、仕入税額控除額が多くなる様に装い、消費税な …

no image

No.020 私立医科大学の理事長が『背任罪』で刑事告発され、大学側は申告漏れで追徴課税

2023/09/04   脱税ニュース分析

報道によると、「背任罪」で刑事告訴されている東京の私立医科大学の理事長をめぐり、資金流用の疑いがかかるなか、東京国税局は、2023年3月、同医科大学が複数の製薬会社から提供を受けた受託研究に係る資金に …